ご案内

ライン

TOP > ご案内


児童館はこんなところ

img.行事01

【いつでも自由に遊べる場】【子育て世代の交流の場】【地域との交流の場】

 

児童館は遊びを通して、子どもの健康を増進し、情操を豊かにすることを目的としています。誰でも自由に利用することができます。仲間とともに遊び、豊かな生活体験を重ねる中で、自分で考え、行動し、自主性や社会性、創造性を身につけていくことができます。


児童館でやれること

〇あそび

いつでも・だれでも・自由に遊べます。

イベントやクラブ、講座などにも参加できます。

〇相談

困ったときの相談窓口として利用できます。

〇留守家庭児童クラブ

下校後、家庭に保護者が不在となる小学生のために留守家庭児童クラブを設けています。

〇その他にも

子育てサークルの活動場所

ボランティアの育成

施設実習の受け入れなどをしています。


利用案内

〇利用時間

午前8時45分から午後5時

〇利用対象

0歳から18歳未満の児童とその保護者など。乳幼児は保護者と一緒に来館してください。

〇休館日

・月曜日(名古屋市立の小学校の夏休み・冬休み・春休み期間中は日曜日)

・祝日(月曜日が祝日のときは、その翌日も休館)

・年末年始(12月29日から1月3日)

〇利用料

原則として無料

(クラブ活動や行事などの材料費は必要なときもあります)

〇はじめて利用するとき

利用申込書(保護者の連絡先が必要)の記入をお願いします。

この申込書の期間は、4月から翌3月までです。

〇よくある質問

【予約は必要ですか?】

予約はいりません。

利用対象者は、名古屋市外の人も遊べます。

事前申し込みの必要な行事もあります。詳しくは「じどうかんだより」をご覧ください。

行事などを開催するために、遊べない部屋があることもあります。


【体育館の予約は?】

予約は30分ごとです。

児童館の窓口で予約をしてください。午後1時からの予約は午後12時30分から予約できます。

貸し出ししている用具は卓球のみです。

行事等で遊べない日もあります。


【飲食はできますか?】

食事やおやつを食べる場所の提供はありません(令和4年4月現在)。

水分補給はしていただけます。

 



警報発令時

警報など発令時

 

名古屋市に暴風警報・暴風雪警報・特別警報が発令された場合、以下のようになります。


〇開館前から発令されているとき

午前の事業は中止
午前11時までに解除  午後の事業は実施
午前11時の時点で発令中 午後の事業は中止      

〇開館後に発令されたとき

 ただちに事業を中止します